« ありがとう | トップページ | 海へ »

2008.06.03

最近思うこと

小さな現象が大きな現象を引き起こすことは、意外と分からないものです。
「風が吹けば桶屋が儲かる」といった論法に近いかも知れませんが、大きな現象が起るとニュースになって初めて驚いたり、感動したり、悲しくなったりするわけで仕方がないことなのですが・・・

いろいろ問題になっていますが、世界中でおかしなことになってきているようなのは、確かなことだといえるでしょう。
中国で大地震があり甚大な被害がでてしまいました。M8.0というのは関東大震災とほぼ同じエネルギーだったわけですが、世界中ではもっと大きな地震が起きています。
1950年にインド・中国、チベットでM8.6
1960年にチリでM9.5これが観測史上最大の地震といわれています。
地震のメカニズムは地殻変動という簡単な現象なので、将来予知が可能になると思われます。

では、地球温暖化はどうでしょうか?これは実は逆で地球は冷えているという、いわゆる氷河期にさしかかっている説が有力です。そしてCO2排出量が増えたことが原因のひとつとして考えられていますが、最大のCO2排出の原因は山火事だそうです。
NASAの気象衛星から撮影された山火事の画像には広大な煙がまるで雲のように映し出されていますが、木が燃えればCO2が発生するわけで、この時だけで日本の1年分くらいのCO2が排出されているのではないでしょうか?もっと多いかもしれません。


カリフォルニア2007年10月23日

自然の前には人間は非力だと思わざるをえません。家庭やビルからCO2を削減しようと努力しているのに、はっきり言って無駄な努力なのでしょうか?
しかし、無駄な努力ですなどとはっきり明言されたら困る人も出てきそうです。

原油価格の高騰はまだまだ続き1バレル200ドルを超えて、ガソリンは1リットル200円を超えるのも確実になってきました。ガソリンだけでなく食料品や公共料金などの値上げも続きます。
原資(収入)が増えないので節約するしかありません。皮肉にも省エネするしかないのが実情です。しかし、それでも地球温暖化の進行を止めることはできませんので、今のうちに生活を楽しんでおいたほうがよさそうです。

食料もこのまま輸入に頼っている限り、危機的な状況から免れることはできそうもありません。偽装だろうが使い回しだろうが、そんなことを言ってる場合ではないのです。

木を見て森を見ないでいると、気が付いたら地球が滅亡していたなんてこともありえます。しかし気が付く前にそこに居ないのですからあまり気にしなくてもよいのです。
ただ関東直下型地震は今日、いや明日にでも起こるかもしれないので覚悟だけはしておいてもいいかも知れません。

|

« ありがとう | トップページ | 海へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22371/41419145

この記事へのトラックバック一覧です: 最近思うこと:

« ありがとう | トップページ | 海へ »