« 変革とは? | トップページ | クリスチャンとして »

2018.03.07

究極の選択か?

たいがい、困ったちゃんの俺だが、これは神の導きか?

俺は牧師職(教職)への道を歩んでいるが、第一歩は4月に洗礼を受け達成する。
受洗の日が近づくにつれ、進学校の高額な授業料の壁に突き当たった。しかし、残った退職金と奨学金でギリで何とかなるが、先日、ある教会員から「寂しくなるな~」と言われ考えてしまった。
俺も寂しくなるな、とは思ってはいた。1年近く教会に通っていると、親しみが増してきて、この湯河原から離れることに抵抗すら感じてきていたからだ。

今の教会を変えてゆきたい、との思いもある。また、牧師にならなくても知識を学び続けることで、十分なのではないだろうか。。。

そんな時に、以前勤務していた旅館の支配人から連絡があり、私の身体を気遣うと同時に復職の誘いがあった。今の身体の回復具合では重労働ではないので、働けると思った。

事故という中途半端な状況で退職した俺だが、未練が残っていたこと、勤務中の評判が良かったと、支配人の熱い思いが伝わってきた。

考える時間をもらい、考えているが、もしかしたらこれも神の導きかもしれないと思った。
俺は「人のために尽くせ」と召命を受けた。ならば、これこそ天命、俺に相応しい生き方なのかもしれないと思っている。

|

« 変革とは? | トップページ | クリスチャンとして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22371/66468926

この記事へのトラックバック一覧です: 究極の選択か?:

« 変革とは? | トップページ | クリスチャンとして »