庭いじり

2007.07.20

芝生に苔が

梅雨前からゼニゴケという苔が庭の片隅から繁殖し始めて困ってしまいました。そんなわけで芝生の管理をしないとならなくなった。

晴れ間をみて、熱湯やお酢をかけて2~3日経ってから苔を全部剥がして、土壌を乾燥させてから目土として川砂を敷く予定だったが、台風が来てしまい作業は中断したままだ。
業者の話ではこの付近は水位が高めだそうで、芝よりも苔やシダ類の生育に適しているそうだ。私は芝でも苔でもシダでもなんでも好きなんだがせっかくの芝生なので少しづつやってみることにした。ただペットが遊ぶので除草剤などは使わないようにして・・・

苔は芝が元気になればなくなるようなので、日が当たりにくい部分は水はけが良くなるように砂を敷いて冠水しないように勾配をとる。あとはマメに雑草を抜き肥料をやる、芝刈りをする。
早く梅雨が明けて晴れて欲しいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.24

芝刈り

Siba

今年はプロに依頼した芝刈り後の写真。雑草を除去した後、エンジン芝刈機で丁寧にやってくれた。かなり芝が少なくなっているが、雑草や苔などに栄養を取られてしまったせいだ。芝自体はまだそれほど伸びていなかったので軸刈りにはならなかったのは幸い。
以前は自家製芝刈り機で一日掛かりでやっていたが、業者がやると早い早い!少し感動した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.19

秋なのに芝刈り

最近、職場や実家のことなどで精神的に参っていたせいか落ち込んでいた。
先週、先輩が10名で予約した懇親会は私と2人だけになってしまい、2人で大井町の立ち飲みにやけ酒でも飲みに向かう途中で以前の出向先の仲間から飲まないか?と誘いがきた。
有楽町のビルの地下の居酒屋に4人で飲んでいたら、別の送別会に出ていた上司が私の友人を誘って来てくれた。

本社勤務の友人とは私が出向して以来、3年以上会ってなかった。お互いに辛い現場を乗り越えてきただけでなく、気が合っていたのでベストパートナーだと今でも思っている。カラオケが好きで必ず未来予想図を歌った。
私は米米クラブが好きだった。
友人は私より少し年下だが、彼の結婚式の披露宴で私はギターで「浪漫飛行」を歌った。

飲み会の二次会は旧知のスナックでカラオケで時を過ごした。今は仕事内容は違うが気持ちは一緒なんだと思った。楽しい時間だった。

しかしそれからまた落ち込んで仕事を休んだ。実家に行っては余計なことを心配し、深夜まで飲み歩いたりした。
10個くらいの環境の変化があるとダメな性格らしい。

夜勤明けで帰ったら、「植栽の消毒」のお知らせが目に入った。明日だった。雑草の楽園と化している庭に業者が入るので、帰るなり家内と一緒に雑草抜きと芝刈りをした。まず1メートルほど伸びた雑草を引っこ抜き、家内は芝刈り機で私は電動バリカンとした。芝生も10~15センチに伸びていたので「軸刈り」にならないように調整して始めるが、さすがにひと夏手入れしていなかった芝生はいうことを聞いてはくれない。
芝刈り機は目詰まりしてすぐに動かなくなる。バリカンは刈った芝で埋もれてしまう。それでもなんとか5センチくらいになった。二人で協力すると早く終わるんだなと思った。

水遣りをして夜、こうして窓を開けると涼しげな虫の音と風のいい香りがする。草の香りはいいものだと思った。これからは楽しみながら庭と付き合っていこうと思う。適当に刈った芝はまるで秋虫の楽園のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.09

芝刈り

r0300770←芝刈り前
r0300771←芝刈り機1号(^^;
r0300772←収穫した雑草
r0300773←芝刈り後



雑草が生え放題になってしまった芝生の手入れをした。タンポポやオニタビラコの綿毛が周囲に飛散する恐れもあった。まずはなるべく根っこごと引き抜いていき、刈り高25ミリにセットした芝刈り機1号(2号はないが)で何度も行ったり来たり、グルグル回ったりして残った雑草や植栽の落ち葉を刈り集めていく。
最後に熊手を使って落ち葉や刈った芝を集めていくが、植栽の下は手で拾うしかない。
1時間半ほどで一応芝生らしくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.30

我が家の雑草

r0300763
r0300762
r0300764
r0300765





タンポポかと思っていたら急に茎が伸び始め、60センチ以上になり咲いたオニタビラコ。
3枚目は不明。そしてタンポポ。他にスミレやイネ科の雑草が芝生の上に成育している。
鳥が種を運んできたのだろう。
芝も芽が出て青くなってきたので芝刈りをしたいとこだが、春めいてきた庭でいろいろ発見するのも楽しいのでしばらく観察してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.18

花壇らしく


3日後いくらか花が増えたようだ。


マーガレットは元気に咲いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.15

ミニバラ

ミニバラ

近所の園芸店でミニバラを350円で購入、せっかくだから地植えにしてみた。赤と黄色で白が無かったが黄色もなかなか綺麗だ。果たして増えるか?、その前に蕾が花開くのが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.25

とうもろこし

040825_1414001.jpg    040825_1420001.jpg
庭で収穫したトウモロコシ(上左)身は入っているが茹でてみたが甘くない。香は良いのでチャーハンの具にしてみよう。

やはり一株では受粉がうまくなかった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.07.08

芝バリカン

040613.jpg
昨夜買って来た「マキタ」の芝生バリカンで早速生まれてはじめての芝刈りをすることにした。あまり早いと近所迷惑だと思い、9:30からまず雑草を手で抜いていく。かがんで見ると何種類も生えている。カマを使い根っこを残さないように抜いていくのは結構大変。そして10時から芝刈りスタートっ!

電源を入れると「ブゥイーン」と豪快な音でなく「シャリシャリ・シャリシャリ」となんか頼りなさげの音だった。結構音は大きい。しかし切れ味は抜群だった。かがんでの作業だが面白いように刈れるので暑さも忘れ夢中になっていた。30分ほどで芝は25ミリになった。

次に竹箒で刈り草を集め、肥料を撒き散水しておしまい。1時間半で出来たが、さすがにすでに気温が30℃もあり汗が噴出した。ビールを飲み眺めてみた。いい汗をかいた。

040614.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.07

芝刈り

040610.jpg
早いもので引っ越して1ヶ月経った。家庭菜園第一歩のとうもろこしは、10センチ伸びたところで14本のうち間隔のいいところで3本残して間引きした。しかしこの一週間の間に2本が枯れてしまった。1本では受粉できないためダメかと思って、今日良く見たら脇から新しい芽が出ていた。まだ希望はある。

10坪ほどの庭には芝が植えてあり、最近勢いを増してきて計ったら最大25センチになっていた。とうもろこしでさえまだ40センチ、きっと栄養が取られているのだと思い「芝刈り」をすることにした。ネットで調べたら芝生を維持するのも大変なことだと知った。それまでは適当に放置しとけばなんとかなんだろ~くらいしか考えていなかった。

そういえば中央は芝がまだらになってるし、隅の方は25センチに伸びてたりする。なんでだろ~と調べていたらハマってしまった。早速、ネットで得た知識を頼りに近所のホームセンターへレッツゴー!ありました「芝刈り機」手動リール式(最初にイメージ沸くタイプ)6千円、電動になると2万以上する。ところが伸びすぎた芝は刈れない、下手するとリールに巻き付いて芝が剥がれる、手入れが大変そうということで電動芝バリカン。コレも長い柄がついたやつ7千円(楽そうだが幅7センチ)、マキタ(10センチと16センチ2タイプ)、リョービ(刈った芝を少し収納できる)

手押しタイプは芝の処理は楽そうだが、結局隅は手鋏かバリカンが必要。柄の付いたバリカンはメーカーが不明で替え刃が売ってなかった。長い目で見たらマキタかリョービだが、刈り丈を10・15・25ミリに調整するフレームが付いマキタの10センチタイプを購入した。税込み7329円だった。あとは刈り取った芝を集める竹箒が207円。う~ん思ってたよりも安く上がった。

なんだか家庭菜園どころか芝生管理人になりそうな気がしてきた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)