ニュース

2005.01.23

ブラックバス

@nifty:NEWS@nifty:ブラックバスを外来種法規制対象に…環境省が方針一転(読売新聞)

漁業関係者や釣り人以外は興味ないかもしれないけど、新聞のTOPに載った時は感動しました。
ブラックバス愛好家もいるし、日本の淡水魚を愛する人もいます。
日本は川の国だと思っています。世界でも稀な希少価値が日本の川、湖にあると信じています。

ブラックバスはそうした価値観を変えてしまうのです。小川にはタナゴやフナが生きていけるから、私たちも「そこにいる」という安心感を与えてくれてきたはずです。
釣りはそうした生態系を理解した上で成り立っていたはずなんです。
ブラックバスは日本の魚を食べてしまうのが悲しいのです。

ブラックバスの釣りを楽しむ人もいるのですから、その方の価値観で考えて欲しいと思います。釣具のメーカーは「売れればいい」だけで日本の淡水魚を何億匹と殺したことを考えなさい。
釣り人のマナーとかいいますが、金儲けじゃなくて環境を保全するためにお金を使って欲しいです。

タナゴやフナ、ヤマベなどの小魚が安心して住める川に、湖に戻してください。
そうすれば子供達も日本が好きになると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)