パソコン

2016.08.28

再びUC ブラウザ


という理由もあり病院を抜け出して居酒屋に行かず、おとなしくリハビリに励んでいる。

退院しても結局、酒とバラの日々が口を開けて待っているだけだが。。

それとも与えられた命を捧げて生きて行くか、飲みながら考えることにしよう。

まさか、サードライフが訪れようとはまったく想像だにしていなかった。
叶わぬ夢か、幻か?

たとえ後遺症に苦しみながらも生きて退院出来たら、素直に感謝出来るのか? おれ如きに関わってくれた仲間たち、ありがとうと。云うのが精一杯だろうが奇跡は本当にあることだけは、約束したいだけなのです。

いつか、奇跡の恩返しをこの世の誰かに命を捧げることが、これからの俺の生きる使命、サクラを一緒に見れるように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.27

UCブラウザ

消灯後や暗いシーンで使えるブラウザ。
投稿出来るかどうか試している。

nifty WEV メールもスマホのメール設定もSSL を変更して以来、閲覧すら出来なくなっていた。
PC で見れるからまあ問題ないが、wifi使えない3G電波任せ、ノートパソコンが使えないから、スマホで作成して、そのテストですがさっき書きかけの本文がいきなり消えてました。
さて、無事に投稿出来るでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.20

PENCK再び

PENCK01PENCK02PENCK03







会社のデジカメで撮ってみました。マウスと比べると小さいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.19

PENCK

メカっぽいけど携帯です(^^;)機種変更しました。
050619_18070001.jpg



hi340002.jpg

試しにPC回りの雑然とした風景を撮ってみました。124万画素のCCDカメラなので、今までの30万画素よりも
写りこみはいい。
デザインが気に入っていて以前から欲しかった機種。鏡としても使える以外はメリットはほとんどない(笑)
今日行ったショップでメタルはこれ1台しかなかった。展示品はあったがどう見ても携帯らしくない風情が気に入った。
さて、デメリット&メリットはまず背面の液晶がない(鏡としては有効)、カメラのレンズが裏なので撮ろうとすると
指が被ってしまう(124万画素だから許せるか)。夏場は冷たそうで冬はハクキンカイロを連想してしまうだろう。
しかし、この鏡付き携帯(違うって(^^;  )は面白そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.20

ipodが壊れた~修復成功

050520_2202001.jpg
今日USB2.0インターフェイスカードが届き、帰ってから作業開始。
ipodは相変らずだが、2.0で繋ぐとマイコンピュータにドライブが表示される。クリックすると「フォーマットしますか?」と聞いてくるがフォーマットはディスクモードにしても出来なかった。イマイチであるがなんかいい感触を得た。HDの音がスムーズなのだ。しかし「iTunes」は認識してくれないし、エクスプローラーもだめだ。

ipodの「復元」をやってみた。工場出荷時の状態に戻った。しかし、「iTunes」は立ち上がらない。

思い切って「iTunes」をアンインストールした。ウインドウズのプログラムの「IPOD」の「bin」を削除。
再起動して最新の「iTunes」をインストールした。ipodをUSBに接続してみたら見事に「iTunes」が立ち上がった。
ipodのアプリも出た。エクスプローラーでもアイコンが出てきた。この時の感動は忘れられない・・・
ちなみに曲データはマイミュージックに保存されている、はず。

結論。ipodやPCは複雑な生き物である。例えれば女性のように気紛れで、大胆だが優しい。しかし根気よくアプローチしてみると、素顔が見えてくる。素顔が一番いい。
技術屋は意外とロマンチストだったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.19

ipodが壊れた

ipod40GBが林檎マークのままリセットしても再起動を繰り返すようになった。最近メーカーに修理に出したら「本体を交換しました」と書いてあったのに・・です。確かにシリアルナンバーが変わっていたが、逆に新しい製品なので具合が悪いのかもしれない。何故なら我が家のPCのUSBは1.1規格で、本来は規格外で使えてたところが型番が変わり使えなくなったのかもしれない。

娘が使っているのだが、実は娘のノートパソコンはウイルスに感染していてネットで調べようにもメチャクチャ遅い。一応100Mbps回線なのだがパソコン自体の操作も遅い。とりあえず「おるこんでる」して(「Alt+Ctrl+Delete」のキーを同時に押す)調べたらウイルスがうじゃうじゃ動いてPCのメモリーを食っているのが分かった。

とりあえずipodは後回しにして、「オンラインスキャン」()←いきなり始まるので少し時間が掛かります。
すると出るは出るはウイルスの群れが・・・面白いくらい見つかりました。全て削除出来ないので、ウイルスバスター2005をインストールしたらシステム領域からも次々に見つかり合計で20くらいのウイルスを駆除することができました。
起動時の遅い原因は「スタート」→「ファイル名を指定して実行」→「msconfig」と入力して「スタートアップ」のところで必要のないプログラムのチェックを外して再起動すれば早くなる。(注)ココをしっかり理解して行わないと起動できなくなるおそれがあります。あくまでも自己責任で行うこと。そんなに難しくもないか(笑)
我がXPではシステム以外は全て外しました。かなり起動時間が早くなりました。

ここまで半日かかりました。次はipodです。
状態は林檎マークのままHDが「ヒューンヒューン・・・」悲しげな音をエンドレスに発していました。中ボタンと上ボタン同時押しでリセットしても一瞬電源が切れるだけでまた林檎マーク。PCにUSB接続するとPCがフリーズして認識できない。1.1規格でも前は使えたのでネットで調べたら、機種によっては使えるらしいので今回は新しい機種なので「USB 2.0 インターフェイスPCカード」を Amazon.comで購入した。

一日チワワのような鳴き声?のipodと付き合って少し愛着を覚えた。裏技も覚えた。リセット(中+上)してディスクモード(ホールドスイッチ をいったんオンにして、またオフにして中+下)にして、HDが滑らかな音になったら(中+右)でメニュー画面が出ました。時計、アラーム、ゲーム、メモ機能など使えるので収穫はありました。ただし欲を出してUSBに繋ぐと元に戻ります。「USB 2.0 インターフェイスPCカード」が届くまでipodでゲームなどして楽しんでください。
久しぶりに真剣に遊んだ一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.10

再挑戦

休みで近所の横浜家系のラーメン屋で「溶き卵ラーメン(味付けタマゴ、キャベツトッピング)」を食べ、園芸店見たり、地野菜の店(無人)でキャベツ(130円)とほうれん草(100円)を買ったり(空き缶に入れるタイプ)して帰るが、することが無いのでまたキーボード修理に挑戦することにした。

さすがに慣れてる(^^;せいか分解はすぐに出来、問題の基盤をCD用のクリーニング液を綿棒に浸して接点部分や怪しいところ(?)を掃除した。基盤と云っても2枚のぺらぺらのフイルムに導体をプレスしたもの。赤外線センサー部、電源部は6センチ×4センチの基盤だがその接点もジュースのシミが残っていたので掃除して、組み立ててテストしたらなんと直ってしまった(^-^)vラーメン代が浮いた~

考えたら昨日も違う店にラーメン食べに行った。今朝も起きたらラーメンとキーボードの事しか頭に無かった。不思議だ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.09

キーボード分解

r0300741r0300742r0300743r0300744



息子のPCのコードレスキーボードが7個のキーが使えなくなり、特に「Esc」キーが反応しないので接点でも掃除してみようと軽い気持ちで分解してみることにした。カバーを外しキーを引き抜くのは簡単だったが、基盤との接点カバーが離れない。外せるネジはすべて外したので無理やり引き剥がしてみたら、やはり6箇所ほどはめ殺しで接着してあった。

もはや後戻りは出来ないのでドライバーを突っ込んでこじった瞬間、バキン、バラバラゴチャゴチャ、ガランコロン音とともに外れた。基盤を押す丸いゴムとキーの足が周囲に飛び散った。
接点の掃除どころではない。あとはどうやって組み立てるか試行錯誤の末、丸いゴムを木工用ボンドで貼り付けていく。何故木工用ボンドなのか?剥がれた接着剤が白かったからです。私の頭の中も白くなっていき、試行錯誤の末なんとか組み立てることが出来た。

形はちゃんと元のキーボードなので、乾電池を入れて(コードレスなんで)発信機に向かって叩くが状況は前よりも悪かった。やはり「Esc」キーは反応しない。テンキーは使えたが、肝心の入力が出来ない。というか1/3位のキーしか反応しない。基盤の中央部で例のはめ殺しを剥ぎ取る際に基盤がゆがんでしまったようだ。残念!
諦めて980円のコードつきのキーボードを買って来よう。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.10.08

PCのトラブル

先日PCが突然起動しなくなった。またか!
今回はウインドウズ起動中にハードディスクが起動しているが、「ファイル %2 からファイル %1 へアップグレードできませんでした」とのたまう。延々と・・・
ちゃんと日本語で云え!と思ったがマイクロソフト社のOSなので諦めて他のPCから調べてみた。OSをインストールすれば直るがたまたまヒマだったし、暇つぶしにもなるウインドウズは偉いと思った。

起動時の一番の原因はレジストリ(これは朝起きてから会社に行く準備をしてる最中にハライタでトイレに駆け込み、バスに乗り遅れてしまうことに似ている。結果は遅刻してしまうかも・・・という焦りを感じてしまう精神状態)の乱れ。
直し方は「scanreg/restore」と呪文を唱えれば直る。

しかし今回はハライタではなかったようで、別の呪文を唱えたら直った。
「attrib -r -s -h _restore oldrest」と打ち
「ren _restore oldrest」と打ち、再起動すれば直った。
2004年のIT時代に何故にMS-DOSコマンドを打たせるのか?マックロクロスケじゃん??
私は暇つぶしになったからいいがね(笑)
ちなみに、これは昔の「Windows Me」には有効らしいが、とにかく直れば良い。

では、これはどういう呪文なのかネタばらしをすると・・・
最初に書いた「レジストリ」とはウィンドウズ起動時にPCの構成を読み込んでいる。
ありゃ!難しくなりそうなので簡単に例えるとサラリーマンの場合「朝起きて、家を出る」
専業主婦の場合「朝起きる」
初期設定ではこれで起動成功となる。ところがこれに「起動オプション」ちゅうやつが「レジストリ」となる。
前述のほかに「朝食のしたく」「トイレ」「着替え」「新聞を取りに行く」など特に必要のないものまで無意識に
インストールしてしまうものもある。
朝食は駅蕎麦やマック、トイレは駅で、着替えは人によるが、新聞は必要ない(必要な時は電車にある)

次の呪文は「Windows Me」の「復元機能」のやつ。XPにもあるかも?ですがこれは必要ないから
捨てた方がいいです。復元とはデータを圧縮して閉じ込めてあるので、メールに付いてきたウイルスも
一緒に閉じ込めてしまうから、延々とウイルスが発生してしまう温床にもなっています。
起動時に問題になるのは「restore」のフォルダが影響しています。
ちなみに私はもちろん復元を「OFF」にしていますが、フォルダだけは存在しています。

簡単に例えると「昔の思い出をいつまでも忘れない♪」という執念深い性悪人間に似ています。
さっさと捨てましょう。
いつの間にか感情的になってしまいましたが(笑)、これは私の経験ですので、あしからず・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.06

PC増設?

040406_2302001.jpg
グラビノーバ(電子ピアノ)をやっとこさ、粗大ゴミに出すので1階まで降ろし空いたスペースに予備のPCを設置した。家内とどうしてもPCの取り合いになってしまうので苦肉の策だ。
もっとも引越しの作業を続けないと間に合わない計算になる。とにかくスケジュールが忙しくなってきた。
契約してから少しはのんびりしようと、金策(笑)にも走らず過ごしてきたがいよいよ引渡し日が決まった。というかマンションが予定通り完成してしまった。というわけで、引越し日を決めたり業者の見積りをとったり、ネットのメールアドレスを4人分決めなきゃならんし、セコムやら保険やら駐車場の抽選会やらメジロ押し^^;

粗大ゴミはネットで申し込んだ。ただし今月から有料シールを貼るのでそれでも1回目は2000円で済んだ。
ラジカセも一輪車?も湯沸しポットも各200円。30センチ以内にすれば無料なので、頭のいい人は電動ドライバなどでバラスことも可能。そこまで出来れば生活の達人だね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)